介護問題に直面するとわかること

Posted 12月 16th, 2015 by goin

介護問題に直面するとわかること

私の嫁ぎ先の姑が要介護になったのですが、これを機会に人の真意を見ることができたと思っています。
本当に介護に直面すると大概の人は自分に不利益がこうむらない様にかかわらない様にするか、心配だけは過剰にしてますアピールをしてくるかです。
両方とも実際は何も手出ししないのです。
さも心配しているかのような様子伺いの電話やメールだけといった具合です。
これでは介護をしている者にとっては余計に責任感を乗せられた感じで重たく感じてしまうのです。
毎日休みなしで続く介護をしながら、自分の人生を生きるというのは並大抵の事ではない気がします。
いつの間にか自分は影武者となり黒子の人生を送るのです。
気付いたら年を取ってしまって何もできなかった人生を送っていた、という悲しい事実に直面する前に誰か一人の犠牲の上に介護をするのではなく、皆の肩に分散して介護を分け合うといった家族のつながりが大事だと思います。
そうはいってもこの問題まだ明るい見通しが立つ話は浮かんできませんが、誰かでなく自分から変わらなくてはと私も思っているところです。

アンダーヘア脱毛情報部

『趣味』を楽しむ事。

Posted 9月 30th, 2015 by goin

『趣味』を楽しむ事。

  一銭にもならない事でも、自分にとって楽しければ他に向かうモチベーションって、上がると思うんです。
 例えば、私の趣味のテレビゲームやプロ野球観戦はそれ自体は話題の一つにはなる場面があるかもしれませんが他では何の役にも立たないですし、本を読むことで得られる知識は必ずしも役立つとは限らないでしょう。
 でも効率を求めることには限度があるし、ましてや私達は機械ではなく心と感情を持った人間という存在なのですからやはり『損得』だけで物事を考えて効率的にだけ動くというのは並大抵の心構えでは出来ませんし、息が詰まりそうな時もあるので『趣味』のウェイトって大切なんだと私は思っています。
 この『趣味』を楽しむという事というのは至極当たり前のように感じる事かも分かりませんが、でもそうじゃない時というのもあるかと思うのですよ。
 趣味に打ち込みすぎて義務みたいになってしまうと、面白くないんですよね。
 そうすると何時しかそれは『趣味』ではなくなってしまうわけです。
 要は、『趣味があればそれを楽しむのは当たり前かもしれないけれど、楽しめるのが当たり前ではないのでやりすぎない事』が大切なんだと思います。
 一つ一つの行動が当たり前ではないのだから、余暇は楽しみたいなというのが私の考えで、それも適度にやっていく事を私は心掛けていきたいのです。

フェイシャルトリートメントエッセンス

今日のマックには、スマイルが無かったです

今日、吉祥寺に用事があったので出かけました。
用事を済ませた後、遅い昼食を、マクドナルドでとりました。
私は、一人ででかける時は、昼食はマクドナルドにします。
特別に好きという訳ではなく、私はグルメではないので、安くて、それなりの味なら問題ないと思っているからです。
マクドナルドは、異物混入などで、売上が低迷して、色々な作戦を考えていると、ニュースで見ました。
最高責任者の女性は、家族向けなどにアピールしていきたいという事と、初心に戻って、スマイル0円を復活させるという事を述べていました。
しかし、ニュースでわざわざ発表する以前に、すっかり客足が少なくなった吉祥寺のマクドナルドは、店内に足を運ぶと、スタッフが大声で、いらっしゃいませとあいさつをし、溢れんばかりの笑顔て迎えてくれました。
しかし、今日は、何か様子が違いました。
応対に出た、女性スタッフは、淡々とご注文は、と聞き、答えると、淡々にはいと答えただけで、笑顔が少しも無かったのです。
一瞬、外国人かと思った位です。
いつもの愛想の良さはどこへ行ってしまったのかと、不思議に思いました。
なんだか、上部の人間が努力しても、下の人間にまで伝わっていないのかと思うと、残念です。

ヴォクシー 買取

統一地方選の投票率の低さについて思うこと

 4月12日に行われた統一地方選(知事、県議、政令指定都市市長、市議)の投票率の低さについてでありますが、地方選は身近な問題を扱うものなので、低い投票率にはどうななかとおもいました。
特に知事選の投票率が50%を割った場合ははたし当選した人が本当に信任されて選ばれたものなのだろうかとの疑問がでてきます。
あまりに低い投票率では選ばれた人の正当性も疑問になってくるようなきがします。
投票率の低さには色々な原因があると思いますが、それで民主主義がなりたつのかと言っている人もいます。
 今月24日に市町村長、市町村議員の選挙がありますが、これは前回の選挙とおなじように低い投票率にならなければいいなとおもいます。
とくに次の選挙はもっとも身近な問題を扱う人を選ぶ選挙であります。
身近な事なので、もっと関心をしめすべきでしょう。
今までの選挙の投票率を見てみると何故か地方選挙の投票率の方低いようにと感じるのです。
日本では、国がきめたことについて地方が行うようなことが多いのでどうしても関心が低いのではないのでしょうか。
それでも最近は地方独自の政策を行う所もあります。
また地域によっては、人口が減って消滅してしまう所が出てくるとも言われています。
そのためにも地方選には関心をしめさなければならないと思います。

私の地元にはなじみの野球の球団もあればサッカーチームもあります。
でも、私自身はどこでもいいんです。
技を見てるから。
スポーツ観戦が好きではあるけど、技が好きなのであって、地元だから応援をしないといけないようにテレビやら話をする周りの女子とかに言われるのが、結構ウザく感じています。 Read more »

今日はカレーをつくります

Posted 2月 27th, 2015 by goin

今日は、無難にカレーをつくることにしました。
というわけで、カレーの材料を買いにスーパーまで行ってきました。
地元には、基本的に定価よりも安く売っている良心的なスーパーがあって、いつもそこに買い物へ行くのですが、今日もそこへ行きました。 Read more »

ばらの言葉知ってますか

Posted 2月 26th, 2015 by goin

ばらの花は「本数」によって意味が変わってくること知ってますか。
1本「人ぼれ」「あなたしかいない」と言う意味込められています。
2本「愛してる」「告白」愛する人に告白するとき「3本」のバラを渡しましょう。
7本 蜜かな愛。 Read more »

頼りになる知恵袋

Posted 2月 21st, 2015 by goin

スマホ初心者で、Twitterを始めようとしていました。
入門の本を買い、そのとおりにやったのですが、変な画面になってしまい、困っていました。 Read more »

水族館は身近な非日常

Posted 2月 7th, 2015 by goin

水族館が大好きです。
何度も通っているのであまり変化はないはずなのにそれでも惹かれる水族館。
まずはあの照明を落とした空間が好きです。
水槽からもれる青白い光と相まって幻想的。
ほんのちょっぴり非日常っぽくて大好きな空間です。 Read more »

私は、以前から、英語の勉強の為に、好きなアニメの北米版のDVDを購入し、字幕なしで英語音声で観ています。
勿論、国内版も購入していますが。
最近のアニメでは、「シュタインズ・ゲート」が大好きですので、北米版を購入して、観てみました。
北米版の吹き替えは、あちらには声優という職業がなく、俳優さんがあてられているそうです。 Read more »